第7講

  1. ○△□数理色板による基礎8片利用の児童のための図形学習
たけのこ会 図形学習指導勉強会 第7講イメージ00

何十年も使っていなかった脳の“ある部分”を使った気がしました。
例えるならば,ウェートトレーニングで筋肉を鍛えていたのに,ヨガをやったら筋肉痛で動けなくなったような気分です。
生徒の能(脳)力開発の参考にしたいと思います。

N.T先生
たけのこ会 図形学習指導勉強会 第7講イメージ01

パズルは教室でも使用していたので,楽しく取り組むことができました。
しかしパズルから数学的能力を導くための理論についてはあまり深く知りませんでした。
今回1つ1つをじっくり学ぶことができてよかったです。
また今後もご指導下さいますようお願いします。
ありがとうございました。 M.H先生

たけのこ会 図形学習指導勉強会 第7講イメージ02

手を使い,図形を作る事がこんなに難しい事だとは思いませんでした。
パズルのように適当にはめこんでいくのではなく,理由を考える事,いまの子供たちに足りていない事だとあらためて思いました。
自分の固まってしまっている考え方やくせもわかりました。
紙とエンピツのお勉強ではない,基礎へのとりくみの大切さを知る良い経験でした。
ありがとうございます。 N.M先生

たけのこ会 図形学習指導勉強会 第6講イメージ03

今日の課題はほとんど完成しなった。
補助線をひきながらやらないと心から思った。
ずっと子どもたちとは8片をやってきているが,同じ8片でもまだまだ私の脳の土台はできていないと感じました。
忙しさの中で,自分がやることのない日々を過したためだと思います。
夏期講習に心うばわれていました。
実寸大のコピーを工夫して作ってみます。 A.Y先生

たけのこ会 図形学習指導勉強会 第6講イメージ04

とてもむずかしかったのですが,出来た時はとても達成感がありました。
何度も何度も図形と向きあうことによって,いろんなパターンが学べるのではないかと思いました。
数学の基本だと改めて感じました。考えぬくことが大切ですね。
ありがとうございました。
解答はひとつでないと思いますが,解法例があると,復習しやすいと思いました。
らん先生

たけのこ会 図形学習指導勉強会 第6講イメージ05

本日はありがとうございました。
パズルを利用し算数の基礎を身につけさせる,簡単にマネをすることができない,また,継続するにも根気のいる事だと思いました。
第6講からの参加で,まだまだ勉強不足ですので今後も勉強させて頂きたいと思います。
子供とコミュニケーションを取りながら,やって行く事がとても大切だとあらためて勉強させて頂きました。 S.M先生

たけのこ会 図形学習指導勉強会 第6講イメージ06

同じ三角形でも大きさの違いを利用して,色々な形が作れることはとてもおもしろいですね。
実際に自分でやってみると,てても奥深いことがわかりました。
また,組合せによる基本パターンがいくつもあるのでしょうがそれを暗記して使うだけではだめですね。
今回やったように試行錯誤しながら,1つ1つ基本パターンを発見しながら覚えていく方法が,とても頭を柔らかくし,思考力を育てるような気がします。
小学生の高学年や,中学生でもこの方法でまだまだかしこくさせられるような気がしました。
ありがとうございました。 K.J先生

たけのこ会 図形学習指導勉強会 第6講イメージ07

基本4片×2組の図形を使って多くの形を作りましたが,本当に楽しいいろんな物の形を作れることにおどろきでした。
たくさんの形を作ることによって,自分の弱点の形も知ることができて,毎回中身が深いと感じ入りました。 ブルースカイ先生