頭のよい子は「ことば」で育つ

「母乳語」は情緒を育み「離乳語」は知能をそだてます

  • くりかえしきくことばによって、モノはココロになる
  • 人間は生きるためにまず、ことばを覚えなければならない
  • 赤ちゃんはお母さんのことば「母乳語」によって心が育つ
  • 日本の「母乳語」、アメリカの「マザーリーズ」
  • ものごとを具体的に指すことばから、抽象語の「離乳語」へ
  • こどもごころは母乳語と離乳語の習得から生まれる
  • 親から子へ、習慣の中で伝えられる「絶対語感」
  • きき分けのよい子、静かにきける子は頭のよい子になる
  • ほめる声はこどもの知能を高め、叱る声は攻撃心をあおる
  • テレビは耳のはたらき、目のはたらきを半減させる
  • 子守唄、唱歌はこどもの情緒の核になる
  • 母親が伝える方言は、こどもの表現を生き生きさせる
  • 「バカ」「のろま」は、こどもの心を傷つける凶器になる
  • 日本語独特の調子はカルタ遊びで身につく
  • 幼い子は英語を習わせるより「母のことば」で育てよ
  • 大声では知恵あることや美しい心は伝えられない
  • ゆっくり話されることばには心が宿る
  • やさしい、落ち着いたことばは低めの声で話される
  • 口ごもる、区切る言い方は一種の洗練
  • 断定を避ける言い方は日本人の遠慮深さを表す
  • 謙遜なことばは、相手を大切にする人間関係の知恵
  • 新語は”乱れ”ではなく、ていねいな心のあらわれ
  • 日本語のあいまいさは、相手の判断、理解力に対する敬意
  • 手紙は、人の心を大切にするもっとも身近な努力
  • あいさつ、”枕”なくしてコミュニケーションは成り立たない
  • ウソは、むき出しの正直をやわらげるやさしさの飾り
  • 口がかたいだけで信用度は確実に上がる

(お茶の水女子大学名誉教授 外山滋比古先生
「頭のよい子は「ことば」で育つ」より)

赤ちゃんコース 基礎概念コース 数感教育コース 小学生コース ジュニア英語コース 中学生英語コース ペン習字コース
無料(2回)体験レッスン受付中 TEL 075-223-2000